banner

HOME > オンラインカジノをやってみよう > 資金管理の記録をつけよう

資金管理の記録をつけよう

 世の中、お金があれば楽しい生活ができますよね。幸福はお金で買えませんが、お金で不幸を避けることはできます。お金がたくさんあればいやなことが逃げることができます。お金がたくさんほしいですね。わたしもお金がありません。毎日たくさん仕事をしていますが、なかなかたくさんのお金をゲットすることはありません。一般企業でも景気が悪いので給料があがらない人が大勢いると思います。そこで一発逆転の方法を紹介します。その方法とはオンラインカジノです。オンラインカジノとは海外のカジノを自宅のパソコンで楽しむことができるものです。海外のカジノですが日本語でのサポートもありますので気軽にプレイをすることが可能です。わたしも長いあいだ、オンラインカジノに参加しています。わたしの経験のなかからオンラインカジノでのルールを紹介しようと思います。オンラインカジノには鉄則があります。この鉄則を守るとなかなか失敗をすることはなくなります。わたしの紹介する鉄則とはとは「評判や実績を調べること」、「余裕資金で遊んでプレイスタイルを知っておくこと」、「適切なサイトに登録すること」、「まずは少しの資金で遊ぶこと」、「資金管理の記録をつけること」、「勝った場合はこまめに出金すること」です。しっかりとわかりやすく内容を説明しますので、最後までオンラインカジノの鉄則を理解してください。大事なお金をかけるのですから、ぜひとも負けないプレイでオンラインカジノに参加してほしいと思います。
 このページでは「資金管理の記録をつけること」に関する内容を紹介します。長いあいだオンラインカジノをやっているといったいいくらの金額を使ったのかわからなくなります。わたしの経験でもおよそ2ヶ月程度カジノを続けるとだんだんわからなくなります。結構な金額を使用することもありますので、日常的な金銭感覚では把握できないケースもあります。一度に10万円の単位で儲けたり損をしたりしますので、なかなか金額の把握ができません。だからこそこまめな資金管理が重要になります。かんたんなノートでよいので資金の動きをしっかりとメモしましょう。あとから思い出してメモをすることはいけません。すぐに忘れてしまいます。だから資金の移動があった場合にすぐにメモをしてください。そして定期的に資金のまとめをしてください。いくら儲けたのかを自分で把握することが重要です。逆に損をしている場合にはプレイスタイルの変更も必要です。しっかりと復習と対策をすることがオンラインカジノの鉄則になります。充分に理解をした上でのプレイをしましょう。

Copyright(c) 2012 オンラインカジノを教えるサイト All Rights Reserved.